Hatena::Grouponlooker

Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin

ここはHatena::Group::onlooker::2ch-Dojinの分室みたいなものです。

2012-04-22

 他の友人と遊んでるのにこんなことで煩わすとか常識を疑うとか言われても

| 18:16 |  他の友人と遊んでるのにこんなことで煩わすとか常識を疑うとか言われても - Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin を含むブックマーク はてなブックマーク -  他の友人と遊んでるのにこんなことで煩わすとか常識を疑うとか言われても - Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin

844 +1:やめ :sage:2012/04/22(日) 14:44:41.24 ID: LnsMHj6hO (1)

あるある

昔ネットの接続が上手く行かなくて悪戦苦闘してるときに

その日にネットを繋ぐことを話してあったAから電話がかかってきた

Aは外で他の友人と遊んでいる最中だというので四苦八苦してることをさくっと伝え、

その友達に悪いから切るねと言ったらどういう状態なのか話してみろと言ってきた

わたしも本心では助けて欲しかったから話してしまった

Aはネットに詳しいことを自慢していたからつい頼りにしてしまったのだが

状況はAが思うより遥かに難しいものだったようで

Aが言うアドバイスはすでに全部やってみていて全く役に立たない

そしてついにAがキレた

他の友人と遊んでるのにこんなことで煩わすとか常識を疑う

あんたみたいな人はたった今COしてやると言い捨ててAは電話を切った

だからいいって言ったのに

長くなって来たから途中で何度も自力で頑張るからいいよと言ったのに

あまりの理不尽さに今思い出しても腹が立つ





 サークルの相方を恋人か伴侶かなにかと勘違いしているように思える

| 18:16 |  サークルの相方を恋人か伴侶かなにかと勘違いしているように思える - Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin を含むブックマーク はてなブックマーク -  サークルの相方を恋人か伴侶かなにかと勘違いしているように思える - Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin

846 +4:1/2 :sage:2012/04/22(日) 15:31:12.23 ID: GmPOv6wY0 (2)

同ジャンル同カプで、地元も年齢も近くて仲良くなったA。

Aの話を聞いていると、サークルの相方を恋人か伴侶かなにかと勘違いしているように思える。

私も二人サークルで相方がいるけど、あまりにも相方に対する接し方や距離感が

違いすぎて、たまに引く時があった。


・仕事中でもどんなに忙しくてもどんな時間帯であっても、相方からの電話には出て

メールも即座に返さなくてはいけない。

・有給は相方との予定に合わせて申請し、相方との用事の為に取らなくてはならない。

・先約があっても相方に誘われたら、相手が誰でも先約を断って相方を優先させなくてはならない。

・相方の誕生日には休みをとり、一日一緒に過ごして祝い、その日一日

なんでも相方の言うことを聞かなくてはならない。

・相方が寂しかったり悲しかったりしたらそれを察し、何を犠牲にしても一緒にいて慰めなくてはいけない。


他にも細々あったけど、インパクトの強かったのはざっとこんな感じ。

Aにとっては萌えを共有しお互い協力しあって一つの作品を作り上げる大切なパートナーなんだから

これくらい当たり前、といった感覚だそうだ。



847:2/2 :sage:2012/04/22(日) 15:32:05.05 ID: GmPOv6wY0 (2)

Aの相方のBはこれらをちゃんと実行し、Aも一方的な要求ではなく自分もBに実行している。

夫婦でもなかなか難しいものを、これは凄いと思ったけれど、あくまでも相方に求めるものであって

ただのジャンル友の私にそれらを求めてくることはなかったから、二人がそれで上手くやってるなら

こちらが口を出すことでは無いし、二人共良きジャンル友だったので、楽しく付き合えていた。

友達付き合いも何年かに渡り、けっこう親密な間柄になった頃、Bから本音を聞かされた。

Aが重くて重くて、そろそろ我慢の限界にきていると零していた。

それから間も無く、二人の間で揉めたようで、サークルも解散することとなった。

それでも最後は和解し円満解散のようで、友達をやめる訳ではないので良かったと思った。

私も少し前に相方のジャンル移動を機にサークルを解散し、一人サークルで活動していた。

そうしたら、Aからお互い一人になったから、一緒にサークルをやらないかと誘われるようになった。

確かにAとは趣味嗜好は合うけど、一人活動に不満はないし、なによりAの相方になって、

あの相方との接し方を要求されたらと思ったらゾッとしたので、当たり障りない理由を考えて断った。

それでも「私ちゃんとなら良い活動が出来ると思う」「私ちゃんとしか考えられない」と

Aの相方になってアピールは激しさを増すばかりで、挙げ句Bからも「Aをお願い」と言われ、

Aの相方に対する感覚は理解できないから無理とはっきり言ったこともあったけど、

「大丈夫、大丈夫!」とさらりと流され、どうにも諦めてくれない。

まだこのジャンルで活動したいので事を荒だてたくないから、なんとか躱しつつ徐々にFO中。