Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-03

[] もう死んでいるから、残してあるものをどうしようと勝手19:38  もう死んでいるから、残してあるものをどうしようと勝手だ - Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin を含むブックマーク はてなブックマーク -  もう死んでいるから、残してあるものをどうしようと勝手だ - Hatena::Group::onlooker::2ch-Dojin

311 +2:1 :sage:2010/08/03(火) 11:56:09 ID: 8d2sPkrs0 (2)

マイナーな弱小自ジャンルAに降臨した神。

シリアスギャグエロと何でも有りの豊富ネタと、

多彩な文体を使い分ける小説の数々。

更に驚くほどの更新速度でたちまち自ジャンルの神になった。

しかも神は気さくでマメにイベントオフチャットにも顔を出し、

明るい性格と話で自ジャンル有名人になった。

神の小説は本当に面白く、毎日サイトに通い小説好きの友人達にも布教しまくった。


ところがある日、友達の一人からあるサイトを紹介された。

そこはかなり昔に更新停止された別ジャンル放置サイトだったんだけど、

そこにあった小説の一部が神の作品とほとんど同じだった。

キャラ名前や描写などを除けば、ネタも話しの進行も全く同じ。

最初ネタ自体が有りがちだから被ったのかと思ったけど、

読めば読むほどパクリとしか思えない。

どうしようかと悩んでいたんだけど、神の新しい作品を見て驚いた。

それは自分の前ジャンルBの神の作品だった。

その神は不慮の事故で亡くなり、サイト相方さんが彼女の記念にと残してくれている。

サーチなどからは全て外されているけど、自分達にとっては宝物のようなサイトだった。

今のジャンルAには前ジャンルBから流れてきた人が多くて、

あっという間に話は広まり、神の元には非難や問い合わせが殺到した。

最初は全て自分創作で相手がパクリだと言い張っていた神だったが、

証拠を山ほど突きつけられてあっさり論破され、神は逃げた。



312:2 :sage:2010/08/03(火) 11:57:11 ID: 8d2sPkrs0 (2)

でも残されたサイトは閉鎖されず、下のような文を残して倉庫化されただけだった。

自分が参考にしたのは、もう更新停止された作品ばかりだ。

本人も忘れて放置してる作品を参考にして何が悪い

誰にも迷惑を掛けていないのに、こんな風にリンチまがいの行動をとる人達は異常だ」

「特にジャンルBの神はもう死んでいるから、残してあるものをどうしようと勝手だと思う。

使われたくないなら遺族や友達がネットから削除しておくべき」

「でもジャンルBの神の作品は埋もれるのは勿体無い作品ばかりだ。

だから自分が日の目を見せてあげたのに、非難するのはおかしい。

ジャンルBの神はあの世で私に感謝しているはずだし、

それを邪魔した人達の事を恨んでいると思う。こんなキチガイの中でジャンルBの神は辛かったはず。

だから死ねて喜んでいるだろう。」


読んで全員で怒り、また心底冷め切った。

パクリだけならまだ出来心だと思えるけど、これは最低すぎた。

すぐにしかるべきところに通報した結果、パクリサイトは削除された。

あれから偽神はオンオフ両方、自分達の知ってる範囲から姿を消した。

でも未だに許せないし、どこかでバチの一つでも当たれと思ってる。